なな・いろはのイラストブログ

イラストや絵本を描く日々の記録

ハロウィン間近・おすすめの妖怪絵本

今回は、妖怪が登場する絵本を2冊ご紹介します。

 

『こんやは なんのぎょうれつ?』

こんやは  なんのぎょうれつ? (絵本・いつでもいっしょ)

こんやは なんのぎょうれつ? (絵本・いつでもいっしょ)

 

 なんだか怪しい妖怪の行列。提灯お化けの案内で、一体どこに向かうのでしょうか…?

 

総勢71名の妖怪が登場。魔女やジャック・オ・ランタンなど、この時期にぴったりの面々も。

巻末には各妖怪の解説もしっかり載っています。

 

『おろろん おろろん』

おろろん おろろん

おろろん おろろん

 

「大人たちみたいに、おろろん(=百鬼夜行)がしてみたい!」

妖怪の子供たちは意気揚々と出かけますが…。

 

作者独特のタッチで描かれる、個性的な妖怪たち。

絵巻や妖怪画など、元ネタを知っているとさらに楽しめます。

 

 

今年のハロウィンは、妖怪と出会ってみるのも楽しいかも…?